9sshop.com
  • トップページ
  • お買い物方法
  • 送料・お支払い方法
  • 特定商取引に関する表示
  • プライバシーポリシー
  • 営業日・会社概要
  • お問い合わせ

ペットフードオブザイヤー3年連続受賞

世界最高ランクのペットフード「オリジン」

オリジンは『生物学的に適正というコンセプト』のもとで原材料に徹底してこだわり製造されています。

・原材料はカナダ政府により人間用の食材として認可を受けたものを使用。

・肉・魚の産地まで出向き、飼育環境、漁獲方法を確認し、地元の新鮮な
 食材のみ使用。

・原材料の肉は冷凍や熱処理、保存料などは一切使わず、冷蔵のみで保存。

・地元農場から毎日新鮮なまま搬送されたものを使用。

原材料へのこだわりは半端ではなく、他のペットフードではちょっと真似のできるものではありません。


生物学的に適正な原材料比率

オリジンの原材料比率は『最高ランクの肉80%』『フルーツ・野菜20%』『穀類0%』で、犬、猫の本来の食事を再現しています。


『最高ランクの肉80%』

犬も猫も元来、肉食の動物なので肉由来の動物性タンパク質や脂肪を効率よく代謝し、エネルギー源とする体の構造になっています。 オリジンは人間用の食材として認可を受けている新鮮な肉類を生のまま使用しており、犬や猫の健康状態に不可欠なたんぱく質と脂肪が含まれ、犬や猫が本能的に好む自然な風味があります。

『フルーツ・野菜20%』

市販のペットフードに多用されるトウモロコシ、小麦、白米といった高GI穀類の代わりに、バラエティ豊かな地元カナダ産フルーツと野菜を使用しています。また、犬や猫は自然の中で特定の植物を本能的に探し求めます。植物は体の特定の臓器と組織を強化する強壮剤・増進剤となり、消化を促進します。

『穀類0%』

犬や猫はたんぱく質や脂肪を効率よく代謝する体の構造上、炭水化物を必要としていません。しかし、大半のドッグフード、キャットフードにはその必要の無い炭水化物が40%〜60%ほど使用されています。オリジンは穀類不使用、フードを粒状にするのに最低限の炭水化物のみを使用し、炭水化物の含有量を市販のペットフードの半分以下に抑えました。


ナインズショップだけの特別価格で

「生物学的に適正なフード」として、原材料に徹底的にこだわり、世界中の飼い主様から圧倒的な支持を得ている『オリジン』をナインズショップでは激安特価でご提供しています。

さらに、当店ではご購入金額の5%をポイント還元中!
ポイントは次回お買い物より1ポイント1円でご利用いただけます。

しかも、ナインズショップならお買い上げ金額が1万円を超えると送料無料でお届けします。

※当店で取り扱っているオリジンは全て『正規品』です。


オリジン ドッグフード

オリジン パピー

全犬種子犬用

骨格形成・免疫力向上のために高たんぱく高カロリーで栄養価が豊富です。子犬以外にも「小型犬の成犬(チワワ等)」「運動量が多い犬」「食が細い犬」「授乳中の犬」におすすめです。


商品詳細はこちら>


オリジン パピーラージ

大型犬子犬用

しっかり噛むことができる大粒で、大型犬の子犬に最適な栄養価を供給します。低脂肪・低カロリーなので、体重過多による関節トラブル等が懸念される大型犬にお勧めです。


商品詳細はこちら>



オリジン アダルト

全犬種成犬用

全ての成犬が健康的に過ごすために最適な栄養バランスを実現した原材料構成です。消化吸収率が非常に高く、あらゆる犬種にお勧めです。


商品詳細はこちら>


オリジン シニア

全犬種老犬用

老犬は動物性たんぱく質を多く必要とします。高たんぱくはそのままに低脂肪・低カロリーです。老犬以外にも「肥満犬」「大型犬」「関節トラブルで悩んでいる犬」におすすめです。


商品詳細はこちら>



オリジン 6フィッシュドッグ

全犬種全年齢対応

6種類の地元産天然魚を唯一の動物性淡白資源としているので低アレルギー性です。海産オメガ3が豊富で「毛ヅヤを良くしたい犬」「皮膚トラブルがある犬」におすすめです。


商品詳細はこちら>



オリジン キャットフード

オリジン キャット

全猫種全年齢対応

野生の猫が本能的に選び摂る様々な動物性原材料を使用しています。嗜好性が高いため食いが悪い猫に、またpH値が弱酸性なので結石が出来やすい猫におすすめです。


商品詳細はこちら>


オリジン 6フィッシュキャット

全猫種全年齢対応

6種類の天然魚をふんだんに使用し、新鮮魚由来のたんぱく質がぎっしり詰まっています。また、健康的な皮膚や被毛を作る役割のある魚由来のDHAやEPAを豊富に含んでいます。


商品詳細はこちら>



他のペットフードからオリジンへの切り替え

他のフードからオリジンに切り替える場合、時間をかけてゆっくりと調整することが必要です。

今までの市販のドッグフード、キャットフードに慣れた腸内環境では、一気にオリジンに切り替えると便がゆるくなったり、下痢を起こす可能性があります。
一度で切り替えず、一週間から10日ほどかけて徐々に切り替えるようにしてください。
特に胃腸が弱いペットには10日以上かけての切り替えをおすすめします。

※オリジンは、ビートパルプなど便を硬くする為の吸水素材を使っておりませんので、今までより若干、便が柔らかくなる場合があります。


Copyright (C) Kita Oasaka NikkeiOrikomi Inc, All right reserved.